便利過ぎるクレジットカード払いは危険。




パートで働きだして半年。

借金もなくなったし、そろそろ貯金が増えだした頃のはずでした。

ですが、フタを開けてみりゃ、クレジットカードの総支払額がたった2ヶ月で9万円を超えていました。

そして先月の支払い額が約45,000円。

月約80,000円の半分以上が支払いに消えました(泣)

なぜ、クレジットカード払いを再開したのか?
一時は便利さに危うさを感じ、押入れの奥にしまっていました。
ネットショッピングでカード払いに設定すると、驚くほど届くのも早くて登録するためにひっぱり出してきたんです。

そして、持ち歩くようになってしまったんです。

そこから、また便利さにカードを切りまくります。

パート代が毎月入るからと少し気が大きくなっていたんですね。

ご利用は計画的にできなかった……。

気がつきゃどんどん使っていました。

その他のポイントカードは捨てちゃったので、ここぞとばかりに使います。楽天カードは特にポイントが貯めやすくて、使い勝手がいいから切らなきゃ、損損♪なんて踊らされてました。

・スーパーでカード払い。
・給油所でカード払い。
・資格取得のための支払いでカード払い。
・趣味に走り、カード払い。
・コンビニでカード払い。

現金も使っている上で、カード払いにしているので、どんどん立ち行かなくなっていきます。

( ゚д゚)ハッ!そういえば、20代の頃、初めて作ったクレジットカードで毎月の支払いがキツくなって、リボ払いにした結果、高い金利と長い支払いに苦しんだ過去があったんでした。

また同じことになる。恐怖が蘇ります。

現金がなくてもサッと買えて、モノが手に入れやすいのは本当にいいことなんだろうか?だんだんと疑問に感じてきます。

便利すぎるから、私には合わない。

私の脳はカードを切った時点で支払いが終わった気でいるのが問題のようです。

支払いが終わっていないのに、銀行にまだお金があると錯覚し、またカードを使う。

支払いが1ヶ月後なので、忘れた頃に引き落としとなり、「こんなに使っていたのか!」と後から愕然とします。

このままいくと毎月払えなくなるのが目に見えてきました。

クレジットカードを使って身を滅ぼしかねません。

「手元にお金がないのに使う。」は危険です。

便利なモノだからこそ、私はあえて使わないことを決めました。

何とか減った支払い残額は、あと約30,000円。

せっかく苦労して稼いでも湯水のようになくなるのは悲しいですね。

現金でやりくりしていた頃は、うまくまわせていたから。

増えてしまったカード払いをしっかり払い終えて、もう一度貯金をやり直します。

・手元に現金で把握できるようにする。

・今、買えないモノはどんなに欲しくても買わない。

買わない努力を忘れていましたね。

今一度、身の丈で生きていきたいと思います。

※過去に50万近くあった借金を返済できたのも、貯金が100万円超えたのもこの本のおかげです。

お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣 (アスペクト文庫)

金子由紀子 アスペクト 2013-01-17
売り上げランキング : 93730

by ヨメレバ

↓弱小主婦てもできる!資産づくり。
投資が怖かったパート主婦が始めた資産づくり。

⬇更新の励みになります。
ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

⬇ポチッしてもらえると、調子にノッて頑張ります!

↓ブログ運営に悩んだら。
EBC Lite無料登録

■□■□■□■□■□■□■□■
興味がありましたら、ぜひチェック。

にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

1,234 total views, 0 views today